こんにちは。

tANDt の西村です。

今回は身体作りの上における野菜の重要性について書きます。

一般的に筋トレの際必要とされているのはタンパク質。

その他で糖質や脂質について言及される事が多いですが、あまり野菜に関しては言われる事が少ないです。

ですが、筋トレの際に筋肉を増強させたいと思うのなら野菜の優れた効果を忘れてはダメです。

野菜をしっかりと摂取しているのかどうかが、同じトレーニングをした時の成果に違いが出てきます。

それではここから野菜を摂った時の効果と、筋トレ時に何故野菜が必要なのかを書いていきます。

1 身体全体の健康や成長に野菜のビタミンやミネラルが大切。
多くの野菜にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

このビタミンやミネラルが、筋トレを行って身体全体の健康や成長を促していくにあたってとても大切です。

例えば、緑黄色野菜で見かける事の多いビタミンB。

ビタミンBは身体の中に摂取した食べ物を、利用できる状態に転換する働きを助けます。

タンパク質を含む、肉などを摂った場合には、筋肉の修復や成長に必要な状態にして、筋肉の合成を促してくれるという事。

また、野菜に含まれるその他ビタミン類やミネラルは、体内で起こる様々な化学反応を助ける事になり、この結果、筋肉はもちろん身体全体の健康や成長を維持したり高めたりしていけます。

2 抗酸化物質が筋肉のダメージを抑える。

野菜には抗酸化物質が含まれるものがたくさんあります。

抗酸化物質とは、酸素が関与する有害な反応を抑えたり除去したりする物質。

体の中では常に酸素によって細胞が傷ついたり、そのことがまた老化現象を引き起こしたりします。

そしてもちろん、筋肉細胞(筋繊維)もダメージを受けることになってきます。

そこで野菜を積極的に摂取して抗酸化物質を摂取しておけば酸化で起こるダメージを軽減し、筋肉細胞や他の細胞を健康的な状態で維持しておくことが可能になります。

その結果、老化現象を遅らせる事はもちろん筋肉を健康的に保ちながら、効率的に成長させていくことが出来ます。

3 豊富な食物繊維が身体の引き締めを助ける。

筋トレを行っている人の中には、もっと綺麗になるために筋肉を鍛えて、体を引き締めたいと思っている人は多いと思います。

野菜を多く摂って食物繊維を豊富に摂取しておくことが、その目的を叶えやすくしてくれます。

食物繊維が豊富で、低カロリーな野菜を多く摂取する事でお腹を膨らまし、食欲を抑える化学物質を脳から出す事で大量に食べ物を摂取する事を防ぐ事に繋がります。

身体を引き締めるのであればしっかりとした食事を摂り、食べ過ぎないように管理する事が大切です。

そして食物繊維はビタミンやミネラルの吸収を助けるのはもちろんの事、タンパク質が分解されて出来るアミノ酸の吸収も促進する事が出来ます。

アミノ酸がしっかりと血中に吸収される事で、筋肉の修復や成長に使われる事になり、そこへビタミンやミネラルが関わることで、その効果をより引き出していくことに繋がるため、筋トレ効果も高くなります。

筋トレにはタンパク質だけではなく、野菜を摂る事によって起こる効果がわかるかと思います。

そこで筋トレをしている方にオススメの野菜を3つ紹介したいと思います。

1 ジャガイモ

ジャガイモは筋トレ時に必要になるグリコーゲンというエネルギー源を補給出来る野菜です。

さらにジャガイモは優れたエネルギー源だけではなく、食物繊維も豊富に入っています。

他にも酵素の働きを助けたり、タンパク質やアミノ酸の再合成にも欠かせない食材なので、摂る事をオススメします。

2 ブロッコリー

ブロッコリーはインドールという化学物質を含んでいます。
インドールは過剰なエストロゲンを代謝させて安全な形態に変え、前立腺がん細胞の増殖を抑制する働きがあるとも言われていたり、他にもコレステロールを下げ、循環器疾患を予防し、心臓血管を守る働きもあると言われる物質です。

そして、カルシウムとビタミンDも、ブロッコリーに含まれる重要な栄養素。これらの栄養素は、骨格筋の強度と動きを良くしてくれます。

実際、ビタミンDが不足している人へビタミンDとカルシウムを摂取してもらうことで、数ヶ月後に筋力と身体能力が向上するといった研究もあります。

さらにブロッコリーには100g中4.3gという野菜の中では多いタンパク質を摂る事が出来る食材なので、筋トレには効果的な食材です。

3 ニンニク

ニンニクはタンパク質と共に摂取すると、テストステロン値を高めるのに最適な野菜。

テストステロンは筋肉増強には欠かせない、男性ホルモンの一種です。

このテステステロン値をどれだけ高められるかが、筋肉の成長を左右するとも言える物質です。

普段の食事の際にニンニクを入れて食べても大丈夫な時はニンニクを使った料理を作るのも身体作りには大切です。

これで野菜の重要性については説明が出来たかと思います。

わからない事や質問がありましたらtANDt の西村までご連絡ください。

只今tANDt では3240円で体験トレーニングを受け付けております。

人気の高い新感覚トレーニングのviprを始め、他店にはあまり置いていないような器具を使って皆様の身体を変えていきます。

予約は先に取った方から優先になりますので、お早めのご予約を宜しくお願いします。

 

東急田園都市線駒沢大学駅徒歩1分
東急田園都市線渋谷駅から電車で7分
東急田園都市線二子玉川駅から電車で6分
東急田園都市線三軒茶屋駅から電車で2分

パーソナルトレーニングスタジオ
tandt (ティーアンドティー)
154-0012
東京都世田谷区駒沢2-6-2
I-TOWER 4F
03-6450-8062

新規会員様募集中
代謝アップ、脂肪燃焼、MVPベルト
セミプライベート、筋トレ
パーソナルトレーニング、姿勢改善
ファンクショナルトレーニング
ストレングストレーニング
成長ホルモン増加、全身運動
スタイルアップ、